今のニッポンの世の中には納得のいかないことが多すぎます。 もっともっといい国ニッポンになって欲しいがゆえに、その都度起こった政治経済や時事ニュース、スポーツ、エンタメについて怒りをぶつけます。
がんばれ!ニッポン!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
悪態つく朝青龍、横綱の品格なし
2008-09-22-Mon  CATEGORY: スポーツ
またもやのヒール朝青龍です。
目の前で土俵を割ったのを審判が確認しているのだから、
ここは潔く諦めるべし!

ごちゃごちゃといつまでも判定に不満を漏らすなんていうのは、
横綱のあるまじき行為ですね。

ロシアの大麻3力士しかり、外国人力士には、相撲道をじっくりと学ばせる必要がありますね。


yahoo記事引用
怒りの朝青龍「たまったもんじゃねぇよ」 微妙判定3敗目
9月21日20時44分配信 産経新聞

 土俵際で朝青龍が豊ノ島の寄りをこらえて、一気に逆襲した。そのとき、審判長の三保ケ関審判部副部長(元大関増位山)の右手が挙がった。朝青龍の右かかとが俵を割ったと判定された。勝ったと思った朝青龍は、土俵上で不満そうに審判長をにらみつけた。

 映像で確認すると、かすかに横綱のかかとが蛇の目の砂に触れている。間近で見ていた三保ケ関審判長は「蛇の目の砂がへこんでいた。負けは負け。おれをにらんでも仕方がない。目の前で見たんだから、ビデオ確認なんてばかなこと言わないでよ」と声を荒らげた。

 取組を裁いた立行司、木村庄之助によると、朝青龍は土俵で「残ってるよ」と怒鳴ったという。支度部屋でも怒りは収まらない。左ひじに巻かれたテープを投げ捨てると「ダーッ」と叫んで風呂場へ。まげを結い直す間に「残ってると思ったんだよ。この野郎」と悪態をつき、「出てたの、出てないの。どっちなの」と報道陣に逆取材。国技館を去る際には「ビデオを見てねぇから分かんねぇけど、納得いかねぇ。今の気持ちは真っ白。たまったもんじゃねぇよ」とまくし立てた。

 3敗目を喫し、先場所に続く途中休場の危機も浮上するが、高砂部屋に戻った後、9日目以降の出場について問われると「頑張るよ」。横綱昇進後、8日目までに3敗(不戦敗を除く)を喫するのは2度目。進退問題含みの休場に、いつ追い込まれてもおかしくはない。(奥山次郎)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080921-00000929-san-spo

----------------------------------
 今の生活が激変するチャンス!
----------------------------------

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 がんばれ!ニッポン!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。