今のニッポンの世の中には納得のいかないことが多すぎます。 もっともっといい国ニッポンになって欲しいがゆえに、その都度起こった政治経済や時事ニュース、スポーツ、エンタメについて怒りをぶつけます。
がんばれ!ニッポン!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
いよいよタスポが自販機に導入
2008-03-01-Sat  CATEGORY: 時事
今や小学生でも喫煙をしている者がたくさんいるといいます。
これからの成長のことを考えると、非常に好ましくない事といえます。

巷では、どんなことをしてでも購入するので、何にも変わらない
といった事が言われているようですが、この試みはとてもいいことだと思います。
誰もいない自販機で、何のおとがめも無く買えていた今までと違い、基本的に自販機では購入できないのですから、青少年の喫煙への大きな抵抗になることに違いありません。


yahoo記事引用
「タスポ」自販機導入 鹿児島、宮崎でスタート
3月1日16時25分配信 産経新聞

 成人であることを証明するICカード「taspo(タスポ)」を読み取る成人識別たばこ自動販売機が1日、全国に先駆け鹿児島、宮崎両県に本格導入された。日本たばこ協会によると、未成年喫煙者の7~8割が自販機で購入しているとの調査結果があり、未成年者の喫煙防止への効果が期待される。

 カードを自販機にかざさないとたばこを買えない仕組みで、同協会がカードを発行。両県内のたばこ自販機の約95・3%(計約1万300台)を手始めに、7月までに全都道府県で識別自販機を稼働させる。同協会によると、申し込みは既に全国でスタートしており、申込者は2月末現在で約73万人に上るという。

 本格導入に先立ち、平成14年4月から千葉県八日市場市(現・匝瑳市)で1年間、また16年5月から鹿児島県・種子島で試験的に導入されており、同協会は「未成年者の購入防止に効果があった」としている。

 しかし種子島署によると、未成年喫煙者の補導は試験導入後、一時的に減ったが再び増加しており、「先輩から借りたカードで買った」と話す少年もいたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080301-00000068-san-soci

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 がんばれ!ニッポン!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。