今のニッポンの世の中には納得のいかないことが多すぎます。 もっともっといい国ニッポンになって欲しいがゆえに、その都度起こった政治経済や時事ニュース、スポーツ、エンタメについて怒りをぶつけます。
がんばれ!ニッポン!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
暫定税率期限切れで、各都道府県が道路事業凍結へ
2008-04-05-Sat  CATEGORY: 時事
巷では、ガソリンの値下げで賑わっていますが、そもそもこの暫定税率の問題は、どうしてもっと余裕を持たせたものにしなかったのかと疑問に思います。

確かに、民主党がこだわる「暫定」という言葉から、早急に対応したいという気持ちはわかりますが、そもそも民主党の先生方も、元は自民党に所属していた方が大半で、この道路特定財源に目を瞑ってきた人たちばかりではありませんか!
何か、よい子振りを強調しようとしている節がありありです。
地方の大変なことも分かります。
しかし、暫定はあくまでも暫定であるのですから、廃止を前提の上で、来年度から、とすればいいだけのことじゃありませんか!


yahoo記事引用
「道路事業」凍結は36道府県…総務省が対応状況まとめる
4月4日22時23分配信 読売新聞

 総務省は4日、ガソリン税などの暫定税率期限切れを受けた全国の都道府県の対応状況をまとめた。

 36道府県が道路事業などを凍結しており、このうち、宮城、山形、栃木、石川、三重、京都、福岡の7府県は、福祉予算などの一部を含む経常的経費も凍結するなど、地方の混乱は広がっている。

 読売新聞が1日に行った調査では32道府県が凍結する考えを示していた。総務省調査では、32道府県に加え、埼玉、富山、岐阜、徳島、高知県が凍結と回答した。読売の調査に凍結方針としていた福井県は、総務省調査では「検討中」と回答した。

 総務省の調査では、36道府県のうち、道路のみ凍結が25道県、「道路プラス公共事業の一部」が青森、広島、山口、佐賀の4県、さらに経常的経費の一部も凍結するのが7府県だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000067-yom-pol

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

にほんブログ村 芸能ブログへ
ページトップへ
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 がんばれ!ニッポン!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。